Lチカ by a linear light sensor

リニア光センサでLチカをした.

光センサはの種類は(うろ覚えだけど)

  • CdS
  • フォトトランジスタ
  • フォトダイオード
  • フォトカプラ?
  • フォトICダイオード?
  • リニア光センサ

など色々あるらしい.

今回は秋月の
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-05713/
を使った.

1466_001_ページ_1.jpg

付属の用紙に従って回路を組む.

1466_001_ページ_2.jpg


5V必要らしいのでUSBをVDDとした.

仮組み

IMG_3713.jpg

ジャンパを使って仮組みした.
Voutの先にLEDをつけた.

モーター

この段階でLEDをモーターに変えて見るも動かず.
試したモーターは

  • 5Vファン
  • 1.5VのDCモーター

の2つ.
どちらも駆動せず.
テスタでは測ったところ,

  • Voutは最大で3Vくらい
  • 電流は0.015Aくらい?

なので, 電流が特に足りてないんですかね…
もっと回転遅くていいから省電力なモーターないかな.
もしくは抵抗とかで電流とか変えれば行くのか?
どのみち回路を組み直す必要がありそう.

ちなみにモーターを使いたいのは, ブライテンベルクのビークルをソフトウェアなしで組みたいためです.

基盤組み

実際に基盤にハンダして組んだ.
シンプル.

IMG_3714.jpg


IMG_3715.jpg


result

実際の挙動はこんな感じ.
https://youtu.be/VLhKSkvbrbE

inputの光はblueのレーザーを使用した.
普通の白色のライトでも全然OKなのだが,

  • テスト動画では光が拡散してほしくなかった
  • 手元にある光がたまたまレーザーしかなかった

の2つによるため.

モーター早く動かしたいなぁ…

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です